青汁の育毛効果はすごい?
育毛効果

青汁の育毛効果はすごい?

青汁に育毛効果があるというのは初耳という人も多いと思います。
そもそも育毛のためには何が必要なのでしょうか。

青汁にはミネラルやビタミン、食物繊維といった栄養素が多く含まれています。
これらの栄養素は、人間の体内で作ることはできないので、食事などで摂取する必要があります。
ミネラルやビタミンは髪の毛を作るために必要な栄養素と言われているので、これらが不足してしまうと、髪の毛の育成に必要な栄養素が不足してしまうことになります。
栄養不足が原因の場合、不足しているミネラルやビタミンを摂取することで改善されると考えられるので、青汁に育毛効果があると言っていいと思います。
また、現代人の肉中心の食生活では、余分な油を摂取することで頭皮の皮脂も増えやすくなります。
食物繊維を多くとることで、余分な油が体内に吸収されるのを防ぐことができるため、頭皮の健康状態が良くなることが期待されます。
そして髪の毛は睡眠中に成長するので、質の良い睡眠をとることも大事です。
そのために必要なのがメラトニンという睡眠ホルモンです。
メラトニンは歳とともに減少していくので、高齢になると眠りが浅くなりやすいんです。
青汁の主原料として使われることの多いケールには、食べ物の中でダントツに多いメラトニンが含まれています。
青汁にすることによってたくさんの量のケールを摂取できるので、結果的にメラトニンもたくさんとることができます。
睡眠不足であったり、寝てもすっきりしないなど、睡眠に問題があると考えられる人であれば、青汁を毎日飲むことで育毛効果が期待できるでしょう。
さらに、青汁に含まれるビタミン類は、血行を良くする効果もあります。
頭皮の血行が悪くなることも薄毛の原因の一つとされているので、日頃野菜が不足しているという人や血行が悪いという人は、血流が改善されることにより育毛効果が期待できます。

このように、青汁には様々な効果があり、薄毛の改善にも十分効果があると言えます。
しかし、あくまでこれらの効果は体質を改善していくもので、即効性があるわけではありません。
毎日継続して青汁を飲むことによって、だんだん改善されていくものなので、焦らず続けていきましょう。
↓青汁サプリメントランキング