口臭予防に青汁を飲む
育毛効果

口臭予防に青汁を飲む

青汁はあらゆる臭いに効果があります。
口臭の原因は人により様々です。
にんにくなどの食べ物はもちろん、ストレスから臭いがきつくなることもあります。
歯磨きをしたり消臭スプレーを使ったりして対策している人が多いと思いますが、これらは一時的なもので、根本的に口臭を消すことができるわけではありませんね。
ですが青汁は飲み続けることで、口臭だけでなく体臭まで抑えることができるんです。

青汁の主原料はケールや大麦若葉などの青野菜が使われていることが多いです。
その青野菜がもつ葉緑素の一種であるクロロフィルという成分が、口臭や体臭などの嫌な臭いを抑える効果を持っています。
クロロフィルを使った口臭対策グッズもあり、その効果は有名です。飲み続けることにより口臭、汗、ワキガなどの臭いを抑えてくれるんです。
クロロフィルには殺菌作用や抗酸化作用もあります。
歯周病などのお口のトラブルがある人の場合、それが口臭の原因となることも多くあります。
クロロフィルの効果で歯周病の改善が期待できるので、結果的に口臭が改善されるというわけです。
さらに、多くの女性が悩まされている便秘。実はこれが原因で口臭、体臭がきつくなっている人も多いんです。
体内に留まった便がガスを発生させ、それが臭いの原因となるのです。
腸で発生したガスが長時間排出されずに留まると、やがて体内に吸収されます。
それが身体中をめぐり血中に溶けると肺に行きついて息が臭くなったり、肌に向かえば体臭がきつくなるのです。
クロロフィルは腸で悪玉菌が生み出す悪臭の分子を分解してくれます。
また、青汁は食物繊維が豊富なので、便秘の改善効果も高いです。
便秘が解消されればガスもたまりにくくなります。
ですので、便秘になりやすい人にとっては、便秘と口臭や体臭の解消が期待でき、まさに一石二鳥なんです。

即効性のある方法ではありませんが、歯磨きができなかった、消臭グッズを忘れた、と焦るよりも、日頃から青汁を飲んで内側から健康にしていく方が、肉体的にも精神的にも良さそうです。